あずささんと蝶 by sukehiroP
埋もれた名作PVシリーズ とか
プロデューサーの皆々様、素晴らしい作品をいつもありがとうございます。アイドルマスターに関する話題とかを気ままに書いてるブログへようこそ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【作成メモ】 感想、BB素材 とか

久々にダンスMAD作ったー。
紙芝居はもうホントたくさん作ってたんですけどねw


てことで、早速ですけど作品の感想と、
あとBB素材を使って気づいたことなんかをメモ代わりに残しておこうかと。
今後BB素材を使う人の、何かしらの手助けになればいいな、なんてw


内容は 『続きを読む』 に格納してあります。
『続きを読む』かは君の自由だッ!(パクリ)




◆ 今回のMADについて


えーと、今回はあまり中身はありません。(汗
単純にスタイリッシュで楽しいものを作ろう、という感じです。
ただまぁ、せっかく作るのですからBB素材を生かして何かやりたいと思いました。


それで、思いついたのが、
① 既存ステージをありえないステージにできないか?
② ダンスパート&ストーリーパートを平行して演出できないか?
③ せっかくだからいろんなあずささんの表情を切り出したい


で、それぞれに対する回答が、
① 色を極端に落としたブラックステージ、色を極端に明るくしたステージで
  クラブチックな雰囲気にして、かつ曲調に合わせて色を変えたらいいんじゃない?
② ダンス部分はロングで見せ、間にBB素材で抜いたものをカットインとして
  挿入することで二つを両立できるんじゃない?
  そうすることで格好良さを演出するためのカットインではなく、
  カットイン自体に意味を持たせられないか?
③ 一つの曲で男性、女性を演じるということにすれば、異なる表情も違和感なく
  すんなりと見せれるのではないか?


使用曲については、上記に合った曲ってことで、
割とすんなりと「LA・LA・LA LOVE SONG」に決まりました。
クラブチック、縦ゆれのファンクっぽくてお洒落で大人っぽいとこがいいじゃないか!
ってことでw


②については、アングルが単調になるからどうしようかと思いましたが、
これはこういうものだ!と割り切りました。
どっち付かずでコンセプトが滲むよりは一貫性があった方がいいな、と。


最終的に演出が大雑把だったり、シンクロが合ってなかったり、
異なる表情ってそれほどそんな部分無いよね?とか、
細かなところで難は多々ありますけれども・・・
元々用意されていたステージ・衣装で自分的にここまでスタイリッシュな
雰囲気が作れたのは結構満足してます。


カットインのところのあずささんが超かわいいのも気に入ってます。
特に私は、あずささんが振り向いたり、回ったりする時の髪の流れ方ににいつも
「ふつくしい・・・」となってしまいますので、そういうシーンが多いのは仕様ですw


・・・うん。間違いない。


これは自分用だなwww


P.S
コメで、タモリ倶楽部じゃないか?ってくれた方
たしかに似てますがw、イメージは運命の歯車が回ってるのを
メリーゴーラウンドが回る、という歌詞に"掛けて"あるつもりですw





◆ BB素材について


えー、今回のMADですが、BB素材を使用していない場面、1箇所もないです。(汗
全シーンでBB素材を使用しております。
(あれだけBB素材に対してガッカリだの言ってたのに、マジすいません)
ですので、今回はBB素材でいろいろ試したので、その成果をまず報告します。


① 4種類の背景色からどれを選ぶか?


BB素材は背景色が、ブルーグリーンレッドグレーとありますが、
クロマキー処理で対応するのであれば、ブルー、グレーのどちらかをお勧めします。


グリーン、レッドは自分の技術ではどうやっても薄っすらと輪郭が残ってしまう上、
さらにビビットな色なのでとても目立ってしまいます。
残ってしまう輪郭を生かす演出を考えるなら用途もありそうですが、
リアル感が欲しい自分としては使用することはなさそうです。


それに比べ、ブルーとグレーはどちらも調整次第で結構キレイに抜けそうです。
ただし、あずささんの場合ですと、グレーでは髪まで抜けてしまうようで、
ブルー一択となりました。


同じように、衣装についても背景色が近しい色ですと、
クロマキーをかけた場合に同様に色が消し飛んでしまいます。
ですので、その点を考慮して人物×衣装×背景色の組み合わせを選ぶ必要があるかと思います。
まぁそれは当たり前かw


② クロマキー処理時の背景色の写りこみについて


クロマキーで結構綺麗に抜けましたが、問題点が2点発生。
その1点が、再生速度を変更した場合の"背景色の写りこみ"です。


今回ですと、赤色の衣装にブルーバックを使用していますが、
再生速度を落とすと衣装に背景色が写りこんでしまいます。
赤色に青色が混ざったような感じになる、と言えばいいのでしょうか。


この現象への対応をVSでどうやるかは申し訳ない、分かりません。
私は今回からEDIUSを使用しているのですが、
そちらであれば緩和策がありますので、ご紹介を。
(もしかして、この現象自体がEDIUSでしか出ないのかな?)


通常はタイムライン上に、メイントラックに対する別トラックを用意し、
そこにBB素材クリップを配置してクロマキーをかけることになるかと思いますが、
この場合ですと、BB素材の再生速度を落とすと、上記写りこみが発生します。


ですが、別シーケンスを作成し、そのシーケンスにBB素材クリップを配置し、
そのシーケンスに対してクロマキーをかければ、何故か写りこみはかなり低減されます。
まぁ全くなくなるわけではないですが、これは結構有効だと思います。


この方法に気づいたのは、クロマキーと3Dピクチャーインピクチャーを
同時使用しようとして偶然発見しました。
EDIUSでは1つのクリップに対して「クロマキー」と「3Dピクチャーインピクチャー」の
2つのビデオフィルタを併用できないため、
まず3Dピクチャーインピクチャーを適用したシーケンスを作成し、
そのシーケンスに対してクロマキーをかけたところ、
写りこみが低減されていることに気がつきました。


とはいえ、私はクロマキー処理しかBB素材を活用する知らないので、
もっとより良い方法があるかもしれません。
また、素人が手探りで方策を探した結果ですので、「プッwちげーよww」
てなこともあるかもしれませんw
その場合はサラッと流してもらえると、ありがたいです。


③ fpsの違いによるズレについて


もう一つの問題点はこちらです。


今回のMADではダンス部分は常に以下の4つのPVクリップを合成しています。
(1) ポーリータキシードあずささん&雪歩の背景用クリップ
(2) ノエルアンジェリークあずささん&雪歩の背景用クリップ
(3) ポーリータキシードあずささん&雪歩のBB素材クリップ
(4) ノエルアンジェリークあずささん&雪歩のBB素材クリップ


以上の4つを合成しているわけなんですが・・・。
何度やってもですね、背景用クリップとBB素材クリップが
同じフレーム位置で重ねているはずなのに、モーションのズレが発生してしまうのです。


これは素材作成時はaviを30fpsで作成しているのですが、
EDIUSでは29.97fpsで編集するため、fpsの違いによる生じるズレだったようです。


対応方法としては、AviUtlにてdvからaviを作成する際に、
開始位置を全て揃えて変換をかけるようにします。


開始位置を同じフレーム位置で揃えることにより、以降のfpsの違いによるズレが
全てのクリップに同様に発生するため、各クリップ間でのズレが発生しない、
という寸法です。


実は自分では対応策が見つからずに途方にくれていたのですが、
ローリングPさんに相談したところ、たちまち解決♪
いやほんと助かりました。ありがとうございます


とりあえず気づいた点はこんなとこです。
あと、VSとEDIUSの違い、みたいな雑感も書こうかと思いましたが、
とんでもなく長くなった上、あまりたいしたこと書いてなかったので
やめましたw


とまぁ、あれだけBB素材ってどーなのよ?といいつつ実践してしまう
自分の厚顔っぷりに辟易しつつ、出来上がりに満足しています。


BB素材について快く思わない人もいらっしゃるかと思いますが、
アイドル達に罪はありませんよね。
より輝かせることができるんだ、と前向きに受け止めるが吉ですね♪


以上、お粗末さまでした。


テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

コメント

そっかー、そう来たかー。
うん、やっぱバスPはもっと作るべき!(笑)
という事でお疲れ様でしたー!

私もBB素材使ってみたんですけど
照明効果の違いをどう調整するかで
結構時間を食いましたね。でも面白かったです。
ちなみに私はグレーバック+カラーキー抜き。

では、まだ作業が残っているので失礼します。
・・・あれ、この時間って事はここは会社(ry
【2008/07/25 16:26】 URL | 赤ペン #Td/ILGRk[ 編集]
>> 赤ペンPさん


おお!このところ多方面でご活躍中の赤ペンPさんではありませんか!
お仕事お疲れ様ですw
てか、ラジオ聞き逃しまくりで申し訳ないです(汗


そうそう、グレーバック+カラーキー抜き、作った後に知ったんですよー。
そっちのがキレイに抜けるみたいですねぇ。
今度から自分もそっちでやりますわw


それから、ハナミズキ、素晴らしかったです。
自分も何か感想を書こうかと思ったんですけど、


http://natushimomura.blog42.fc2.com/blog-entry-189.html


なつさんのこちらの感想があまりに素晴らしかった上、
ここまで自分は見抜けておらず、上辺の美しさに見とれてしまっていた
自分が恥ずかしくなってやめてしまいました。
記事を読んで、なるほど、と。
深いですね。


それでですね、今回のあずささん動画を作って思ったことは、
どうにもあずささんを変に改変できないと言いますか、
素の雰囲気が好きすぎて、どうしてもそちらを生かしたくなるんですよ。


今回、赤ペンPさんが作られた作品は、そういった素の良い部分を
とても上手く引き出して、そこに赤ペンPさん風の味付けが為されているなぁ
と思いました。


なので、つまり、
この作品大好き♪ってことですw


ほんと、いいもの見させてもらいました。
ありがとうございます。


【2008/07/25 23:55】 URL | ホンコン #HfMzn2gY[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 BLOG TOP 

プロフィール

≪ sukehiroP作 ≫
あず天2

 ・管理人名:ホンコン
 ・P名 : バスP
 ・ほとんど見る専 たまにMAD製作
 ・ガチMAD好き
 ・あずささん好き ときどき愚民

カテゴリー

リンク - お知り合いブログ

リンク - アイマス便利系

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

携帯アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。